ゆっきーろぐ。

ゲーム、ガジェット中心のデジモノ日記。

イタリアでARIA2を使ってみました。

前回記事から長い時間、お待たせしてしまいました……FREETEL ARIA2+MTXConnectカード、イタリアで使えました!

まず前提として「モバイルルータとSIMカード」でレンタルルータよりも費用がかさんでしまったり、設定に不安があったり、異国の地で利用できず途方に暮れてしまうような場合は、素直にレンタルルータを借りることをお勧めします。

※今回私がイタリアでARIA2を使ってみよう!と思ったのは、4000円ほどで投げ売りされていたからということと、「楽しそうだったから」です。

日本でやった設定
  1. MTXC SIMのアクティベート (公式HPでの個人情報記入、身分証の提出等)
  2. クレジットカードからのチャージ30€ (チャージが10€単位なのが残念)
  3. ARIA2内部のAPN設定と、ローミング状態を利用するチェック

※この時点でau回線でローミングできるので、LINE文字送信のみ利用できるようになります。日本でここまでやって開通ができれば一安心。

イタリアでやったこと
  1. ARIA2の電源を入れて、電波表示されたことを確認。
  2. この時点で公式HP

    MTX Connect / Personal Account

    にはアクセスできるので、パッケージを有効化

f:id:deeping:20180722182956p:plain

これで、イタリアで難なく利用できました。

 

今回はモンスターデータ(24.95€/4GB※ヨーロッパのみ)で4日目までは余裕だったのですが、5日目のホテルwi-fiが不調だったため、10€チャージした上で、ビックデータを追加で有効化しました(14.95€/2GB※ヨーロッパのみ)。

※もちろん移動中は地図利用が主で、過度な利用は控えていました。

 

通信費用のまとめ:ARIA2本体4000円+SIM購入300円+チャージ5200円=9500円

※チャージ40€で1€130円計算

 

というわけで、本体を新たに購入する場合はレンタルルータ費用と大して変わらない金額になってしまいました。

次回ヨーロッパ方面に行く場合は、本体代金がかからないだけ節約になりそうですね!いつか……またいけるといいな………。

※ARIA2の本体設定や、SIMのアクティベート方法など詳細お知りになりたい方はコメントやtwitter等でお声がけいただければお答え可能です。

 

MTX Connect・世界データSIMカード (残高なし(カードのみ)) [並行輸入品]

FREETEL SIMフリー対応 Wi-Fiモバイルルーター ARIA 2 FTJ162A-ARIA2-BK